デジタルサイネージの長期貸出・リースの日本レンタルサイネージ公式ブログ

デジタルサイネージの長期レンタル・リースを実現した日本レンタルサイネージ(JRS)の公式ブログ。JRSはヤマトサイネージの長期サイネージ貸出事業としてデジタルサイネージを手軽に導入するお手伝いをしています。

横型?縦型?動画とデジタルサイネージについて

デジタルサイネージのお問い合わせの中で、よく頂くご質問の一つに、横型の普通の動画しか持っていないのですが、縦型デジタルサイネージに使えないでしょうか?といったケースがあります。

f:id:yamato-hisanobu:20180117221151j:plain

TVもPCも身の回りにあるモニターのほとんど全てが横型ですので、それに合わせて制作された動画が横型なのは当然です。

ただ、デジタルサイネージを検討されるお客様の中には、真新しさとインパクトのある、縦型を使用したいという方が多くなっています。

でも新たに縦型動画を制作する予算も時間もないので、とりあえず既存の横型動画を使用できないか?というわけです。

そこで今回は横型動画を縦型デジタルサイネージで活用する方法、に加えて、その他デジタルサイネージでの動画活用方法について解説してみたいと思います。


そもそもデジタルサイネージには動画が効果的

一般的に動画は、テキスト・写真に比べ情報量が5000倍はあると言われ、その圧倒的な情報伝達力は、これから増々必須なプロモーションアイテムとなっていくと思われます。
デジタルサイネージでも、たまに静止画を見かけることがありますが、それではただの光るポスターです。
少しの工夫で良いのです。たとえばその光るポスターのテキスト部分が動くだけで、人々の目に留まる確率は格段にUPします。

横型動画を縦型デジタルサイネージで!

現在最も主流な1920×1080サイズのFullHD動画を縦型デジタルサイネージでそのまま流した場合、上下に黒のブランクが生じ、とても残念な印象になってしまいます。
そうしないための対処法としては、そのブランクに新たな情報を与えてあげる方法と、動画そのものを縦用に再編集するといった方法があります。

f:id:yamato-hisanobu:20161222164206j:plain
岡山駅構内デジタルサイネージ
上記は横型動画をそのまま使用し、ブランクに地図とテキストをはめ込み、上手く縦型デジタルサイネージ用に再編集した良い例です。
こだわりを持って横型として制作された動画は、やはりそのまま利用するのが、動画の良さを殺さず、デジタルサイネージとして
PRするのに適していると思います。
一方、縦型に編集し直すというのは、簡単に言えば、動画を縦型サイズに切り取るということなので、カメラマンの意図は崩れるのはもちろんのこと、本来あった横動画の良さを削り取る結果になりがちです。ただ。既存の動画を縦に切り取るだけですので、時間的予算的に余裕のない場合は、この方法もありかと思います。
また、そもそもですが、横型デジタルサイネージももちろん御座いますので、既存動画をそのまま活かしたいお客様は、そちらをご利用いただくのも良いと思います。
f:id:yamato-hisanobu:20180117221202j:plain
JRSでは、既に動画をお持ちのお客様にどんな見せ方が良いかのご相談も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

超横長・ローテンション型・自由型、次世代デジタルサイネージ

縦だ横だとややこしく説明して参りましたが、今後デジタルサイネージは社会の中で、どんどんと進化を遂げ、様々な形のものが普及していくと思われます。その一部をご紹介致します。
まずはアメリカ同時多発テロの跡地グランドゼロにあるウエストフィールド・ワールド・トレード・センター。
超横長デジタルサイネージです。
youtu.be
楽しいですね~!

f:id:yamato-hisanobu:20170119175819j:plain
超横長デジタルサイネージ

f:id:yamato-hisanobu:20170119183745j:plain
参照:http://urx.blue/B3Fh  ウエストフィールド・ワールド・トレード・センター。

続きまして、展示会でのデモサイネージ、なんとツリー型!
youtu.be

こちらは変幻自在なLEDビジョン、例えば円筒型の柱にぐるっと巻くことも可能
youtu.be

そしてこちらはJRSの姉妹サイト、ヤマトサイネージで大好評の、横にも縦にもなっちゃうローテーションデジタルサイネージ!さっきまでも動画の悩みは吹っ飛びます(笑)
https://youtu.be/s1qywuDiUn8youtu.be

まとめ

いかがでしたでしょうか?
デジタルサイネージと動画のことで何かご不明な点が御座いましたら何なりとお問い合わせ下さい。
機器の選択からコンテンツの制作に関しても、しっかりサポートさせて頂きます!
digitalsignage-rental.com
yamato-signage.com