日本レンタルサイネージ公式ブログ

デジタルサイネージの長期レンタル・リースを実現した日本レンタルサイネージの公式ブログです。

自立型デジタルサイネージ


デジタルサイネージには
いろいろなタイプがあります。


f:id:yamato-mitsumoto:20170407125353j:plain


イーゼルスタンドに
モニターを組んだものや、


壁に掛けられたり
埋め込まれたもの。


自立型の
スタンドタイプなど。


今回は自立型サイネージ
って何!?ということで、


コチラ↓


f:id:yamato-mitsumoto:20170407125840p:plain


存在感があります。


イーゼルタイプと比較すると
こんな感じです。


f:id:yamato-mitsumoto:20170315211545j:plain


イーゼルタイプは
立ち目線だと、


目線を下にしないと
見れません。


そのため、見やすいように
角度をつけて設置します。


自立型の場合は、


人が立っているときの
目線と画面が同じ位置に来ます。


なので画面は垂直に
設置されます。


なので昼間は光の反射を
抑えることができ、


見えやすいという
メリットもあります。


デジタルサイネージを
設置の際の参考にしてください。